小山花火の歴史

四代目小山良雄

古文書と表彰状

株式会社小山煙火製造所は、花火の製造から打ち上げまで、企画演出も含めて活躍させて頂いています。
創業百八十有余年の歴史ある、奈良県で唯一、花火の製造・打上をしております。小山家は37代続く旧家で、元は造り酒屋を営んでいました。現在の花火製造業は、江戸時代の1826年から始められたもので、現当主から遡る5代前の隠居がはじめたのがきっかけで今に至ります。花火に関することが書かれた古文書が先祖から受け継がれ、今では大変貴重な資料になっています。
当社では伝統の技術を活かしつつ、新しいアイディアを盛り込みながら、管理の行き届いた、品質の高い心のこもった花火の製造に日々励んでいます。

平成14年には(社)日本煙火協会より、自主保安の功績が認められ優良事業所として表彰状をいただきました。

代々受け継がれる古文書

感謝状

昭和13年感謝状1
昭和13年感謝状2
昭和31年感謝状
昭和34年感謝状
PAGE TOP